本財団は「CRCと臨床試験のあり方を考える会議」の
開催支援活動を行い、わが国における臨床試験を推進し、
臨床試験の適正な実施を奨励し、その振興を図るとともに、
医療の質の向上及び発展並びに国民の保健衛生の向上に
寄与することを目的としています。

ホーム
お知らせ
2021. 11. 15第22回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2022(新潟)へのリンクを掲載しました。
2021. 08. 19 一般財団法人臨床試験支援財団CRCあり方会議・運営委員会規程を更新しました。
一般財団法人臨床試験支援財団CRCと臨床試験のあり方を考える会議の運営に関する規程を更新しました。
2021. 08. 10 第21回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2021 in 横浜 の開催方法変更に関するご案内
今年のCRCあり方会議は、現地開催とオンデマンド配信のハイブリッド開催を目指していましたが、WEB開催(一部LIVE+オンデマンド)のみに変更します。
詳細については21回会議のホームページをご覧ください。
2021. 08. 08 一般財団法人臨床試験支援財団定款を更新しました。
CRCあり方会議 会議代表の選定手続きに関する要項を掲載しました。
2020年度 決算報告書(第10期)を掲載しました。
第7回研修会(ワークショップ)を掲載しました。
2021. 07. 27 第21回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2021 in 横浜 のご案内
今年のCRCあり方会議は、10月2日(土)の現地開催と、10月23日(土)〜11月14日(日)まで3週間のオンデマンド視聴ができるハイブリッド形式で開催されます。
前記参加登録機関は2021年4月1日(木)~8月1日(日)
後期参加登録期間は2021年8月21日(土)~9月13日(月)
(前期と後期で参加費が異なります)
ハイブリッド形式は遠方の方や業務上都合がつかない方なども比較的参加しやすいと思います。
多くの方々のご参加をお待ちしております。
【ホームページ】https://www.kwcs.jp/crc2021/
なお、あわせて3つのワークショップが開催されます(それぞれ事前に参加登録が必要です)。
“チームCRC”を育てよう!~協力関係を最大化するチームづくり~
研究不正の代償は大きい!それを防ぐ力とは何かを考える
コミュニケーションのスキルを磨こう!『やわらかな1.5人称』
クリックするとご案内が表示されますのでこちらもぜひご検討ください。
2021. 06. 01CRCと臨床試験のあり方を考える会議(CRCあり方会議)運営委員会委員募集のお知らせ
この度、CRCあり方会議の運営委員として活動に参加いただけるメンバーを外部から公募することになりました。CRCあり方会議を一緒に作り上げてくださる皆様のご応募をお待ちしております。詳細はこちら (pdf)をご覧ください。
2021. 04. 22第22回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2022(新潟)の開催概要を更新しました。
2021. 04. 15役員・評議員を更新しました。
2021. 04. 05現在、第25回CRCと臨床試験のあり方を考える会議(2025年開催)の会議代表被推薦者の公募を行っております。募集は推薦団体からの他薦を原則とします。会議代表に相応しい方をぜひご推薦ください。公募締め切りは2021年6月30日です。詳細はこちらをご覧ください。
2021. 01. 19参加体験型ワークショップ第2回 開催のお知らせ
テーマ:ゲームで学ぶ 臨床試験/治験のリスクマネジメント ~わくわく楽しくResearch Integrityを身につける!~
開催日:2021年4月17日(土)10:00~17:00(Web開催)
参加費:4,000円
2020. 12. 24第24回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2024(札幌)の開催概要を掲載しました。
2020. 12. 22ソーシャルメディア利用ポリシーを掲載しました。
2020. 12. 22このたび、第24回CRCと臨床試験のあり方を考える会議(2024年開催)の会議代表被推薦者の公募を行いましたが、応募がありませんでした。そのため、従来の方法で会議代表を選考することになりました。来年度も4月頃に第25回(2025年開催)会議代表の公募を行う予定ですので、該当される方は是非ともご検討の程よろしくお願いいたします。
「CRCと臨床試験のあり方を考える会議の会議代表の選定について」はこちらをご参照ください。
2020. 11. 18第21回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2021(横浜)へのリンクを掲載しました。
2020. 10. 19当財団の研修委員会において、臨床研究/治験業務関係者を対象とした研修会やワークショップの企画・運営をお手伝いいただける「タスクフォースメンバー」を募集します。詳細はこちらをご覧ください。
2020. 09. 24第20回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2020 in 長崎のWEB開催期間を変更しました。
2020. 07. 31「旅費・宿泊費・謝金等に関する規程」を2020年7月13日に改定しました。 詳細はこちらをご覧ください。
2020. 07. 03第20回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2020 in 長崎は、WEB開催形式に変更となりました。
2020. 04. 10第24回CRCと臨床試験のあり方を考える会議の会議代表被推薦者の公募についてを掲載しました。
2020. 04. 10第23回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2022(新潟)の開催概要を掲載しました。
2020. 03. 31日本臨床薬理学会認定CRC試験業務の受託終了のお知らせ
2019年3月31日付けで、日本臨床薬理学会認定CRC試験業務の受託は終了いたしました。2019年4月1日以降に認定CRC試験に関するお問い合わせがある際には、日本臨床薬理学会に直接お尋ねください。 2013年度(第10回)から2018年度(第15回)までの6年間、日本臨床薬理学会からの委託を受け、当財団が認定CRC試験業務を受託してきましたが、お陰様で無事終了することができました。皆様のご協力に感謝申し上げます。(理事長 中野重行)
新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、2020年4月11日(土)に開催予定の「ゲームで学ぶ 臨床試験/治験のリスクマネジメント」ワークショップは延期となりました。 次回の開催は今後の状況を踏まえて検討し、あらためてお知らせいたします。なお、すでにお申し込みいただいている方はこちらをご確認ください。
臨床試験支援財団主催 参加体験型ワークショップ開催のお知らせ
テーマ:ゲームで学ぶ 臨床試験/治験のリスクマネジメント 〜わくわく楽しくResearch Integrityを身につける!〜
開催日:2019年4月20日(土)10:00〜17:00(9:30より受付)
会 場:北里大学白金キャンパス 薬学部1号館 6階 1603多目的室
参加対象:CRC、CRA、品質管理、マネージャー等、本テーマに関心のある方
参加費:4,000円
2020. 01. 09第19回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議2019 in YOKOHAMAの写真を掲載しました。
2019. 12. 27CRCと臨床試験のあり方を考える会議の会議代表の選定についてを改定しました。
2019. 09. 30第20回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2020 in 長崎へのリンクを掲載しました。
2019. 04. 15第22回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2022(新潟)の開催概要を掲載しました。
2019. 04. 15第21回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2021(横浜)の開催概要を更新しました。
2019. 01. 31第18回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2018(富山) in 富山の写真を掲載しました。
2018. 11. 28第21回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2021(横浜)の開催概要を掲載しました。
2018. 10. 13第19回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2019(横浜)へのリンクを掲載しました。
2018. 08. 06第20回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2020(長崎)の開催概要を更新しました。
2018. 08. 01「教育・育成活動支援委員会規程」を「研修委員会規程」と改称し、一部補足修正を行いました
(PDFファイル45KB)
2018. 02. 262018年2月26日付けで、以下事項の新規設定及び改定を行いました。
1)「臨床試験支援財団組織図 及び CRCあり方会議との関係図」を掲載しました。
(PDFファイル192KB)

2)「一般財団法人 臨床試験支援財団 CRCあり方会議・運営委員会規程(新規)」を掲載しました。
(PDFファイル93KB)

3)「一般財団法人 臨床試験支援財団 CRCと臨床試験のあり方を考える会議の運営に関する規程(新規)」を掲載しました。
(PDFファイル82KB)

4)「CRCあり方会議 旅費・宿泊費・謝金等に関する規程(改定)」を掲載しました。
(PDFファイル95KB)

2018年2月26日よりこれを施行します。但し、2018年開催の「第18回CRCあり方会議」及び2019年開催の「第19回CRCあり方会議」には適用せず、2020年開催予定の「第20回CRCあり方会議」の準備段階から適用します。
2018. 02. 06第17回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2017 in 名古屋の写真を掲載しました。
臨床試験支援財団主催 研修会 開催のお知らせ
テーマ:データの信頼性を確保するために 〜Research Integrityを身につける〜
開催日:2018年3月10日(土)10:00〜17:00
会 場:北里大学白金キャンパス 薬学部1号館
2017. 09. 03第18回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2018(富山)へのリンクを掲載しました。
2017. 08. 28第16回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2016 IN 大宮の写真を掲載しました。
2017. 06. 20第19回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2019(横浜)の開催概要を更新しました。
2017. 02. 24「旅費・宿泊費・謝金等に関する規程」を2017年2月24日に改定しました。
(PDFファイル146KB)
「CRCあり方会議支援委員会規程」を掲載しました。
(PDFファイル104KB)
「教育・育成活動支援委員会規程」を掲載しました。
(PDFファイル107KB)
「CRCと臨床試験のあり方を考える会議」における発表に関する基本方針を掲載しました。
(PDFファイル116KB)
「CRCと臨床試験のあり方を考える会議」(略称:CRCあり方会議)の正式英語表記は “Conference on CRC and Clinical Trials”、
略称は “CCCT”となりました。
「薬・治験・創薬ボランティア」動画を掲載しました。
2016. 11. 21第20回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2020(長崎)の開催概要を掲載しました。
2016. 11. 21第19回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2019(横浜)の開催概要を掲載しました。
2016. 09. 23第17回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2017(名古屋)へのリンクを掲載しました。
2016. 06. 23第18回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2018(富山)の開催日程を掲載しました。
2016. 04. 21第15回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2015 in KOBEの写真を掲載しました。
2016. 04. 08CRCと臨床試験のあり方を考える会議の会議代表の選定についてを掲載しました。
2016. 01. 27第18回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2018(富山)の開催概要を掲載しました。
2016. 01. 15第15回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2015 in KOBEの写真を掲載しました。
2015. 11. 01第17回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2017(名古屋) in 名古屋の開催概要を掲載しました。
2015. 09. 13第16回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2016 IN 大宮へのリンクを掲載しました。
「本財団組織図及びCRCあり方会議との関係図」を掲載しました。(PDFファイル74KB)
「CRCあり方会議の運営に関する規程」を掲載しました。
「主催・共催・協賛・後援等に関する規程」を掲載しました。
2015. 04. 25『CRCと臨床試験のあり方を考える会議アーカイブ』ページを公開しました。